セミナー2019年12月7日開催 「古代の叡智を学び、新時代を生きる」

セミナー 2019年12月7日開催
「古代の叡智を学び、新時代を生きる」

宇宙時代に突入する日本人が知っておきたい次世代の常識

 

いま、世の中は想像以上に早いスピードで変化していると感じませんか?

人間意識の変化、テクノロジーの進化、健康理論、ビジネスの在り方など、目まぐるしいスピードで変化しています。

 

この時代変革の時期に、私自身が知っておきたいと思ったこと。

 

それは、

人間とはナンダ ??

世界ってどこに向かうの ??

 

っていうことです。

 

もともと、普段私が皆様の波動測定をしている「メタトロン」という機械は、天使の名前です。

メタトロンとは、ユダヤ教の天使です。

 

なぜ、ロシアのメーカーは、天使の名前を付けたのでしょうか?

体の周波数を測定するという物理の応用機器に、なぜ抽象度の高い天使の名前を使ったのか。

周波数(物理学)と天使(神話)の関連性を意味するものがあるのか。

 

私に、メタトロンって天使の名前だよ。

そして、これがメタトロンだよって見せてくれたのが、今回セミナーでお話をしてくれるムーミン氏です。

見せてくれたソレは、羽の生えた天使の絵ではなく、形(幾何学)でした。

私は意味が分かりませんでした。

 

メタトロン立方体

 

続けてこう言いました。

ユダヤと日本、36と36を合わせた72のメタトロン大天使。

 

もはや意味不明です。

 

そこから、ムーミン氏のブッ飛んだ話は続きます。

天使、神様、周波数、幾何学、陰謀論、歴史、宇宙。。。

 

その日を境に、私はムーミン氏と約1年ほど、関わらせて頂いて、めちゃくちゃ色々なことを学ばせてもらいました。

 

一見すると、普段私が行なっているメタトロン測定・分子栄養学・健康との関連が無い様に聞こえる内容ですが、全て繋がっています。

 

人間の仕組みを知る為には、歴史から宇宙、物理学、社会構造などの情報を知っておくことが重要だと私は思ったのです。

 

そして、これらの情報は、多くの方に知って頂くことで、みんなが一層活躍しやすいものになると思いました。

無駄なストレスを抱えず(思い込みが取れる)生き方がラクになって、人生が楽しくなると思ったのです。

 

もはや「正解の生き方」が無くなった時代です。

自然環境の崩壊、資本主義構造の闇、今まで通りが通用しなくなった社会に突入している様です。

 

人間の意識は変革を求められているように私は感じます。

今回のセミナーは、今まで私が1年間、ムーミン氏から教えて頂いた内容を総まとめしてお話をしてくれますので、ぜひ楽しみにしてください!

 

 

 

セミナー詳細

「古代の叡智を学び、新時代を生きる」
宇宙時代に突入する日本人が知っておきたい次世代の常識

 

12月7日−第1回「古代の叡智で紐解く日本の歴史」

・日本が世界の雛形と言われる理由は、日本だけが持つ叡智にあった
・『古事記』の信憑性について
・日本神話(古事記)と新旧約聖書のネタ元は同じ
・古代出雲王朝の真実、『竹内文書』『東日流外三郡誌』『ホツマ文献』
・皇室、部落、王族とは何か
・日本に隠された伝説のアークの正体
・惑星二ビルのDNAを引き継ぐ日本人の使命
・銀河12星団、太陽系、地球などの宇宙史

 

1月11日−第2回「古代の叡智とカバラ思想」

・カバラとは、図形に刻まれた宇宙情報のこと
・カバラの権威は、何故、中国易学に存在するのか
・文字の世界権威『カタカムナ』の秘密に迫る
・神の概念~六芒星と水とDNAのお話
・宇宙構想アズガルディア作戦、それを指揮する日本国の使命
・次世代フリーエネルギーの形、それはDNA遺伝子
・新時代医療、周波数治療器の仕組みはカバラの事だった
・フリーメイソン、及び八咫烏の最高奥義について

 

2月8日−第3回「古代の叡智とマインド」

・カバラ思想に基づく、社会情報の取り方とは
・カバラに秘された、高次の宇宙意識とは何だったのか?
・カバラを使ったエネルギーワークについて
・現世を生きる意味=二元性(グノーシス思想)の悟り
・カバラを通じて学ぶ、人生最良の生き方とは?
・聖徳太子『未来記』に書かれていた、2020年以降の日本国の行方
・カバラで読み解く今後の地球環境について
・今後の世界に起こる政治経済、金融問題を未来予想
*ゲスト出演(日本のタブー「部落」を知る)


その他、時事ネタや状況によって内容は変化する場合があります。

 

講師プロフィール

ムーミン

講師:ムーミンガイア(1972年生まれ)

元プロゴルファー。アメリカ・パームスプリングスで単身ゴルフ留学を経験に日本でプロゴルファーとして活躍。ゴルフのマインドセット学ぶため、師匠から中国の易学を中心に世の中の仕組みを学ぶ。そこから古代史、裏歴史の情報などを求め、自らが日本各地の現地に行って視察・聞き取り調査を本格的に行う。情報を求めて各地を飛び回り、そこから繋がる確かな人脈により、世の中の光も影も知る。現在では、神智学、古神道、易学、神聖幾何学、天文学など多岐に渡る濃い情報をセミナーやブログで発信している。

ブログ:https://kumasansaikyou.amebaownd.com/


ムーミン氏メッセージ

「もし皆様が世界の最先端情報を知りたいのであれば、古代の叡智の知識を学んで下さい。そこには、皆様が求める真理や情報が必ず存在していますから。

~古代の叡智一覧~
①日本 フトマニ
②中国 易盤
③インド 曼荼羅
④ユダヤ 生命の樹
⑤マヤ ツォルキン
以上は全て、古代の叡智を代表する図形群。

ある識者によれば、そこには、深遠なる『愛のエネルギー』で満ち溢れているとか。また、人の持つ苦しみや傷ついたDNAまでもを改善させると言われています。私達は長年に渡り、それらの秘術を引き出す研究をして来ました。そして、それらを応用したサービスを、世の皆様方に提供出来ないかと考えました。そんな所から、私の活動は始まっています。古代の叡智とは、神聖幾何学の世界。世の全ての情報は、以下のルービックキューブ内に収まっていました。その理屈を深く知る事で、私達は誰しもが『覚醒』に導かれると考えられています。」

 

 

開催日・申込み

連続セミナー:全3回(内容は毎回異なります)

2019/12/7(土)、2020/1/11(土)、2/8(土)

時間:14:15〜16:45(オープン14:05)

 

参加費

1:全3回参加 事前入金 12,000円(税別)*銀行振込

2:全3回参加 当日現金 13,000円(税別)*当日現金にてお支払い

3:1回毎の参加 当日現金 5,000円(税別)*当日現金にてお支払い

定員:20名

場所:東京駅八重洲(申込後にメールにてお知らせ)

 

・毎回、懇親会も開催します。懇親会では運が良ければ、一層マニアックなお話が聞けたりしますので、お時間がある方は是非ご参加して下さい。
・セミナー中、オールワン(周波数測定調整機)で体の周波数調整も体験して頂けます。

 

申込み画面

クービック予約システムから予約する

 

一連の流れでお伝えしていきますので、出来るだけ全3回に参加して頂くと理解が深まります。

「注意事項」
・セミナー中の写真、動画、音声の録音はご遠慮ください。
・第2回、第3回のセミナーは規定の人数に達しない場合は開催をしない場合があります。その際は返金を致します。

主催:メタトロン測定 吉川文明

 

ムーミンガイアさんに聞いてみた!

質問者:吉川(主催)が、回答者:ムーミンガイア(講師)さんにいくつか質問をしてみました。

まず、健康管理に使用するメタトロンと、今回のセミナーがどの様に関係しているのか。

 

「周波数治療器(メタトロン 、オールワン)は何をベースに考えられたもの」なのか、ムーミン氏に聞いてみました。

すると、

ムーミン氏:「メタトロンやオールワンのネタ元は全て、『古代の叡智』を参考にしています。俗に言う所の『カバラ』と言うヤツですね。カバラ=精神+物質の悟り世界。
そうしたカバラ思想から見た、人間にとっての最良の生き方(使命)とは、宇宙の仕組み(DNAの世界)を知って、自身の質量を軽くする事にあるのでしょうね。」

他にも色々と聞いてみました。

 

質問:「日本の未来は、明るいですか?天災や経済など2020年に向けてどの様になっていくと思いますか?」

ムーミン氏:「地球人の再生には破壊が必要。生き残るのは●億人いない?かもね。」

 

質問:「私たちは、どうして学校で「古事記」「日本書紀」を深く学ぶ機会が無かったのでしょうか?」

ムーミン氏: 現在の皇室にとって、色々と都合が悪いからじゃないかな。 これらを編纂した藤原不比等は、歴史的において問題があったと言うのは良く語られる話ですよね。

 

質問:「どうして日本と韓国は仲が悪いのですか?」

ムーミン氏:「日本・北朝鮮(縄文出雲、清和源氏)vs韓国(大和、平家)と言う、日本史のイザコザが未だに影響していると考えられます。

 

質問:「2012年から時代が変わってきていると言われるのはナゼですか?」

ムーミン氏:「破壊から再生の時代、やがては統合。水瓶座の時代、即ち、これ水の力なり。」

 

質問:「ピラミッドに隠されている秘密ってありますか?」

ムーミン氏:「ピラミッド =出雲神殿=神聖幾何学=石工職人フリーメソン=日本人」

 

質問:「どうしてこれからの時代は日本が大事と言われるのですか?」

ムーミン氏:宇宙構想は、日本人が主導する事が望ましい。 そうしないと、人類が宇宙に出れないから。

 

質問:「神様って何ですか?」

ムーミン氏: 自然に例えるなら、水。 幾何学に例えるなら、六芒星。物質に例えるなら、DNA。

 

 

今回は、簡単に質問に対して一言で回答を頂きました。 これだけ聞いても「意味不明??」ですね(^ ^) 実際のセミナーでは、これらのことをもっと突っ込んで聞いていきたいと思います。

 

 

セミナー2019年12月7日開催 「古代の叡智を学び、新時代を生きる」” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。