ファスティング サポート(メタトロン測定付き)

ファスティングが「デキる人とデキない人の違い」を知る

更新日:2017.06.24

体が変わり、気持ちが変わり、生活習慣が変わり「何だか人生が楽しくなってきたー!」
これが僕がファスティングを終えた時の感想です。

人間のカラダは、ファスティングでこんなにも変わるのかと驚きました。
体が変わると気持ちが変わってきます。
体の変化(神経や・ホルモン・酵素など)が起きることは、当然ながら気持ちも変えます。
まさに心身ともにリセットという感じですね。

ただし、ファスティングをやりたいからと言って、誰でもすぐにできるのでしょうか?
糖尿病の人は?
お菓子大好きで超低血糖の人は?
毎日暴飲暴食している人は?
ストレス過剰の副腎疲労の人は?

ファスティングは、必ずしも誰にでも良い健康法ではない

これもメタトロン測定を使う理由と同じですが、当然ながら「その人の状態」によって異なります。
参照:まるで未来の人間ドック メタトロン測定

ここを無視してファスティングを行なった場合、
「ファスティングはただの我慢大会だったー」
「ファスティングでかえって具合が悪くなったー」
などの感想が出てきます。

それ以外にも、ファスティングを失敗しやすい例があります。
× 低品質の酵素ドリンクで行なった時
× 専門家のサポート無しで勝手に行なった場合
× 少しもカラダについて学ばないで行なった場合(カウンセリングやセミナー受講がおすすめ)

私もたくさんの方のファスティングをサポートしてきましたが、当初は上手にサポートできなかった時があります。

それが、その人の状態をほとんど把握できないでファスティングを行なった時です。
するとファスティング中に色々な症状がでてきます。
気持ち悪くなったー!
もう頭痛が酷くて無理!
具合が悪くて立てないよー

ファスティングでは、一時的に頭痛が起きるのがほとんどですが、継続できないほどカラダが悲鳴をあげる時があります。
もう一人一人の状態を考えずに、「健康にイイって聞いたから」だけで判断はしない方がよい時代ですね。

 

一人一人を大事にしたファスティングを行いたい

そう考えた結果、私はファスティングを個別でサポートすることにしました。
今までは、多い時は一度に15人ぐらいの人にファスティングセミナーを行なっていましたが、これでは一人一人とお話をして、その人の状態を掴むまでにはいきません。

一人一人の状態を聞いて、コミュニケーションを取りながらちゃんと行いたいと考えて、私はこのようにファスティングをお伝えします。

●メタトロン測定を行なってからファスティングを考える
●ファスティングで起きるカラダの変化をお伝えします(理解を深める)

●ファスティング期間中はLINEで連絡を取りながら行う
●あなたにとって最適なファスティングメニューを作る(日数や時期を考慮)
●最大人数は2名まで

 

大きな疾患を抱えていない方は、基本的にファスティングを行うことができます。
それでも日頃から暴飲暴食、睡眠不足、ストレス過剰など体が疲れている場合は、準備食の期間を長くとってから行って頂きます。
一人一人の状態が違いますので、みんなが同じようにファスティングがすぐに出来るとは限りません。
あなたの状態をメタトロンでチェックして、より効果性・安全性を高めて行えるようにサポートします。

 

ファスティングがはじめての方は、ファスティングとは何か?のこちらの記事をご覧ください。
ファスティングとは?5つの効果でカラダが変わる

 

ファスティング説明

日 程:お客様と調整のうえ行います。

時 間:1時間
定 員:2名まで
講習費:8,640円(税込)/人
メタトロン測定10分含む+ファスティング中のフォロー
場 所:東京都千代田区内神田2-15-2 内神田DNK-RO 6号室

*お支払い方法は現金のみ

参加条件:18歳以上〜65歳未満
*重い病気や精神疾患、先天性の疾患がある方はご遠慮ください。
*お薬を飲まれている方は、かかりつけの医師にご相談の上、ご自身の判断にてご参加ください。

予約方法

お問い合わせフォーム」より以下をご記入のうえお願いします。

お名前:
参加人数:
希望日時:
ご連絡先メールアドレス:
携帯電話:

 

 

 

*メタトロン測定とは?

メタトロン説明ページ